My vintege collection

#なるべく詳しく vintage

No.47 Santoni プレントゥ

今回は革靴

No.47 Santoni プレントゥ

Santoni のプレントゥ内羽根です。

それでは、なるべく詳しくディテールを見ていきましょう。
f:id:allornothing1or8:20210828223032j:image

正面
f:id:allornothing1or8:20210828223223j:image

インソール

イタリア製
f:id:allornothing1or8:20210828223246j:image

ロット
f:id:allornothing1or8:20210828223303j:image

ヒール
f:id:allornothing1or8:20210828223335j:image

底 革底
f:id:allornothing1or8:20210828223355j:image


f:id:allornothing1or8:20210828223408j:image

革靴はUチップ→ウイングチップ→プレントゥ→ストレートチップと右に行くに行くほどフォーマルです。左に行くほどビジネス向きです。

内羽根と外羽根は内がフォーマルです。

ローファーやモンクストラップなど紐のない靴は怠け者が履く靴なのでカジュアルです。

シーンに合わせて使いわけましょう。

色が茶色なので、カジュアル向きでした。

ベージュの綿素材のスーツを持っていましたので、そのスーツとよく合わせて履いていました。

私は革靴の保管には木製のシューキーパーを入れています。

革靴なので、型崩れは格好悪いですね。

今回の色だと色付きのクリームだと色が合いません。なので、ニュートラルのクリームを使用し、ていれをしました。

やはりそれなりに値のするものなので大事に使いたいですね。