My vintege collection

#なるべく詳しく vintage

No.56 Levi's 501 Made In The USA dark authentic 00501-2455

以前に比較で登場した、ホワイトオーク生地の501です。

No.56 Levi's 501 Made In The USA dark authentic 00501-2455

MADE IN THE USAシリーズは現在も存在しますが2017年モデルから現行モデルのディテールが変更になっている箇所が多々あります。

旧品は生地がCONE DENIM製でしたが、現行品は変更されて、他国製、赤タブも旧品はスモールeでしたが、ビッグE、が主な所で、細かい所ですと、ベルトループのカンヌキや、ステッチのピッチなど、縫製工場が現行品と旧品では変わっています。

細かい所は前の記事で紹介していますので、そちらを参照して下さい。

https://vintege-collection.hatenablog.com/entry/2021/08/24/215554

MADE IN THE USAの501は4タイプ存在します。

①・セルビッジ付きリジット 00501-2456

②・セルビッジ付きUSED加工(濃い目)00501-2455

③・脇割ワンウォッシュ00501-2453

④・脇割USED加工(淡色)00501-2454

ちなみにこの品番は現在も同じでコーンデニム生地(スモールe)でも現行デニム生地(ビッグE)でも一緒なので、非常に紛らわしいです。

私がホワイトオーク生地のMADE IN THE USAのジーンズが欲しいと思った時にはもうリジットは販売しておらず、個人売買サイトで高値になっていました。

ですので、ホワイトオーク生地のリジットは持っていません。

今回は②のセルビッジ付きUSED加工の紹介です。

では、ディテールをなるべく詳しく見てみましょう。

f:id:allornothing1or8:20210723213959j:image

正面
f:id:allornothing1or8:20210723214025j:image

背面
f:id:allornothing1or8:20210723214051j:image

革パッチ

フラッシャー

このオレンジのフラッシャーがホワイトオーク501の特徴ですね。
f:id:allornothing1or8:20210723214141j:image

バックポケット

イエローステッチと使い分けしてあります。
f:id:allornothing1or8:20210723214201j:image

タブ スモールe
f:id:allornothing1or8:20210723214232j:image

フラッシャー

MADE IN THE USA
f:id:allornothing1or8:20210723214319j:image

センターベルトループの縫いも丁寧な仕上げ
f:id:allornothing1or8:20210723214659j:image

フロントボタン
f:id:allornothing1or8:20210723214343j:image

トップボタン裏

5115の刻印
f:id:allornothing1or8:20210723214400j:image

コインポケット

セルビッジ付き
f:id:allornothing1or8:20210723214419j:image

タグ 米国製
f:id:allornothing1or8:20210723214436j:image

2017年製
f:id:allornothing1or8:20210806220814j:image

リーバイスタグ

f:id:allornothing1or8:20210806220908j:image

ホワイトオーク タグ

セルビッジ仕様
f:id:allornothing1or8:20210723214511j:image

ホワイトオーク タグ裏
f:id:allornothing1or8:20210723214539j:image

ホワイトオークパッチと

MADE IN USA
f:id:allornothing1or8:20210723214616j:image

ボトム チェーンステッチ

アウトシーム セルビッジ

f:id:allornothing1or8:20210723214640j:image

インシーム シングルステッチ
f:id:allornothing1or8:20210729221646j:image

USED加工した製品ですが、まだまだ色落ちが楽しめると思います。

ただ、リジットmodelを手に入れることが出来なかったのが、非常に残念です。

2021年7月に¥15,000で購入しました。

このジーンズはフラッシャー付きのまま塩漬けにします。

 

セルビッジデニムの製造はとても効率が悪く通常生地の1/5しか製造できないそうです。