My vintege collection

#なるべく詳しく vintage

スニーカーを洗いました

今回はスニーカーを洗いました。

スニーカーの洗い方をなるべく詳しく紹介したいと思います。

まずは洗う前のスニーカー

f:id:allornothing1or8:20210926183052j:image

右トゥ
f:id:allornothing1or8:20210926183110j:image

左トゥ
f:id:allornothing1or8:20210926183121j:image

つま先の汚れがひどかったので、ここを落としたいと思います。

 

まずは洗う前に紐を取ります。

f:id:allornothing1or8:20210926183431j:image

次にスニーカーを水に浸けます。

汚れがひどい場合はバケツにお湯を入れて30分位浸け置きます。

今回はそんなに汚れていないので、水ですすぎます。

f:id:allornothing1or8:20210926183722j:image

洗剤は中性洗剤を使います。

f:id:allornothing1or8:20210926183834j:image

成分

f:id:allornothing1or8:20210926183859j:image

これでゴシゴシ洗いますが、洗っているところは写真を撮れませんでした。

すいません。

洗い終わったら日陰で少し水を切ります。

f:id:allornothing1or8:20210926184107j:image

水が切れたら、シューズドライアーで乾かします。f:id:allornothing1or8:20210926184418j:image

水切りはドライアーに置いた時、水が垂れない程度で良いです。

靴が大きいので紐を通してドライアーに置きます。

f:id:allornothing1or8:20210926184341j:image

90分~120分位で乾くと思います。

靴が乾いたら終了です。

f:id:allornothing1or8:20210926184538j:image


f:id:allornothing1or8:20210926184554j:image


f:id:allornothing1or8:20210926184605j:image

綺麗になったと思います。

ポイントは靴をシューズドライアーで乾かすことです。

天日干しすると、靴が黄ばみます。

洗剤のアルカリ性の成分は紫外線に反応して黄色くなります。

中性洗剤はイメージとしては、酸性とアルカリ性が半分半分のイメージなので、アルカリ成分が反応して黄ばみます。

日陰干しすれば、変色しませんが、日陰干しは意外に乾きが悪く、2日も3日も乾かすとカビの原因になって、雑菌が繁殖して匂いが出たりします。

なので、シューズドライアーで乾かすのがおすすめです。

シューズドライアーは子供の靴が雨で濡れた日などにも活躍するし、値段も高いものでなくても充分なので、3千円位で買えて、重宝するのでおすすめです。